35キロ痩せて専業主婦になった私の、ダイエットを続ける秘訣5選!「続かない!」から卒業するために必要なこと。

みなさんダイエット経験はありますか?女性なら大多数の人が1度や2度もしくはそれ以上、ダイエットをした経験があるのではないでしょうか。
そんな私も例にもれずダイエット経験があり、20代のころ5年かけてトータル35キロの減量に成功しました。

もともとが太りすぎからのスタートではありましたが、現在も多少の増減はありつつも標準体型をキープしています。
35キロもの減量をすると、見た目も別人のように変わり、メイクやおしゃれが格段に楽しくなり、良くも悪くも異性からの対応も驚くほど変わります。

大げさではなく、まさしく字のごとく、人生が変わりました
それにともない、出会いの数も多くなり、少しずつ自分に自信がもてるようになったころ、現在の夫と知り合うことができました

今回は、紆余曲折を経て素敵な旦那様を見つけ、専業主婦となった私の、実体験にもとづく長期大幅ダイエットの秘訣5選をご紹介していきます。

1日失敗しても、心を乱さず淡々と続ける

まず、意外に思われるかもしれませんが長期による大幅なダイエットで一番重要なのは、どのようなダイエット方法を実行するかや運動のやり方などではありません。
“メンタル=気持ち”のコントロールです。

この記事を読んでいる方は「あと3kg痩せたい」などという、できれば簡単にちょっと痩せたいというような、軽いダイエット希望者ではないと思います。自分に自信をつけて人生を変えたい!という強い思いがなければ、長期のダイエットは正直難しいです。

では、どのような気持ちでのぞめばいいかというと「失敗しても上手にできなくても、とにかく継続する」この一点です。

ダイエットの失敗で一番多いのが三日坊主です。
これは「2日しか続かなかったからもうダメだ。じゃあ明日もやらなくていいや」という気持ちが、一度のつまづきでそのままやめてしまう三日坊主を引き起こしてしまうのです。

ダイエットは時に苦しいものであり、毎日毎日完璧に理想通りにはできません。
時には暴飲暴食をしてしまったり、仕事で疲れて運動ができなかったり、手を抜いてしまったりするのが当たり前なのです。

うまくできなかったことで、心を乱される必要はまったくありません。
うまくできなくても手を抜いてしまっても、明日も明後日もとにかく意地でも、淡々とつづけることが長期ダイエット成功のための秘訣なのです。

食事はカロリーよりも「バランス」を意識して、腹8分目まで

長期ダイエットをするうえでの食事管理のポイントは、続けやすいルールにすることです。
一般的なダイエットの食事管理は、身長と体重と年齢と1日の運動量から計算したカロリーにもとづき、それを超えないように食事をしましょうというものです。
もちろん、摂取カロリーよりも消費カロリーが多ければ痩せていきますし、これはもっともな正攻法です。

しかし、食事は毎日何度も何度もくりかえし行う、生きるために必要不可欠なものでもあります。
その度にいちいちカロリーを調べて計算し、メモをするのは大変手間がかかるため、続けにくく三日坊主になりがちです。
では、何に気をつければよいかというのが以下の2点です。

野菜、肉、炭水化物を「ざっくり意識」した食事をとる

食事バランスは、だいたいでいいので必ず意識しましょう。割合は、“野菜4:肉(魚や卵など動物性脂質全般)3:炭水化物3”を、意識した生活を私は送りました。もちろん、間食やジュースや油物はひかえますが、これらをダイエット期間中まったく食べなかったわけではありません。

食べてしまっても、反省したあとは過剰に落ちこまず「明日またがんばろう!」と、気持ちをリセットし、次の日も淡々とダイエットを継続させました。

腹6分目を理想として実際は8分目までにする

食事量は、腹8分目を目指してもついつい美味しくて食べすぎてしまいがちなので、それを見越して腹6分目を目指します
その結果、すこし食べ過ぎてしまっても8分目でやめられるように、クセをつけていくのです。

胃は食べれば食べるほど膨張しふくらんでいくので、なるべく膨張させないように注意しましょう。
食べ過ぎてしまったときは、次の日やその次の日でもいいので、胃を小さく戻す日をはさむといいでしょう。
胃を小さく保つことで、少量の食事でも満腹感を得られ、目標とする腹8分目を無理なく続けやすくなります。

気楽にできる有酸素運動を続ける

運動はダイエットにはかかせませんので、続けやすそうな有酸素運動をみつけましょう。
メジャーなところだとウォーキングですが、ウォーキングの欠点は季節や天候に左右されるところ。「雨だから今日はやめよう」となり、これも三日坊主になりがちです。

しかし、歩くことは心にも体にもいいので、取り入れるならば、通勤や普段の買い物を徒歩にかえるなどして、取り入れるとよいですよ。

有酸素運動のおすすめ:エアロバイク

室内でもできる有酸素運動としておすすめなのが、エアロバイクです。
雨でも雪でも思いたった時に気楽にはじめられて、用事ができたらすぐに中断もできます。
また、テレビをみながらでも音楽を聴きながらでもできて、負荷も調節できるので、その日の体調にあわせても取り入れやすいです。

価格も、コンパクトなものなら12,000円前後から購入できるものもあるのでおすすめです。

ALINCO(アルインコ) クロスバイク 11,826円

Amazonで見る

楽天で見る  

手軽にできる:踏み台昇降・ダンスやエクササイズDVD

ほかにも、特別な器具を使用しなくても、階段を利用した踏み台昇降運動もいいでしょう。
階段がなければ、手持ちの雑誌をテープとロープでしっかり固定したものを踏み台のかわりにもできます。
また、ダンスやエクササイズDVDなどもいいでしょう。
住宅事情も考慮して、自分がつづけやすいものを探してください。

そしてまずは10分からでもいいので、毎日おこなうように心がけましょう

適当になってしまっても、上手にできなくてもいいので、まずは習慣づけることが大切です。
筋トレなどももちろん良いですが、無酸素運動はある程度有酸素運動が日常に定着し、ダイエットが成功してからのステップアップとして取り入れるのがよいでしょう

痩せている人になりきり、行動をまねる

職場や友人に痩せている人がいれば、その人の食習慣や生活スタイルをマネするのもおすすめです。
体質的に、本当に何を食べても太らない人も稀にいますが、痩せている人はそもそも太りにくい食べ物が好きな人が多いです。

例えば、同じパスタをたのむにしてもカルボナーラより和風パスタ、飲みものも甘いミルクティーではなくジャスミンティーを、自然と選んでいるような人が近くにいる場合はチャンスだと思い、ぜひその人のマネをしてみてください。
ダイエットに向いた食事選びの勉強にもなります。

身近にマネできそうな、痩せている人がいない場合は「痩せている人ならなにを選びそうか」をイメージするのもよいでしょう。
外食時にメニューを選ぶ際や、飲み会で飲みものを選ぶときなどに、痩せている人またはあこがれの芸能人などでもいいです。
その人だったらなにを選んでいそうかを、イメージするだけでも、普段の自分とはちがう選択肢がでてくるのでおすすめです。

ちいさなご褒美でモチベーションを継続させる

長期ダイエットでは停滞期がつきもので、それと同時にやる気もダウンしがちです。
そのため、小さなご褒美を自分にもうけて、モチベーションを持続させましょう。
このときの目標は、小きざみで達成できそうなものを段階的に設定するのがおすすめです。

例えば「マイナス5kgになったら欲しかったアクセサリーを買う」「2か月つづけられたら大好きな遊園地にいく」などです。
なお、ご褒美は「ケーキバイキングにいく」や「焼肉を食べる」などはNGです。

太っている人は、もともと食事を楽しめる才能がある人が多く、それ自体はとても良いことではあるのですが、それと同時にストレス発散方法が飲食になりがちな傾向があります。
そのため、ダイエット期間中のご褒美やストレス発散方法は、かならず食べもの飲みもの以外のことを設定するように、心がけましょう。

長期大幅ダイエットの秘訣:まとめ

長期ダイエットは一言でいえば、自分とのたたかいです。
太っていることで自分のことが嫌いだったり、自信が持てなくて楽しく暮らせないのはとても勿体ないです。
ダイエット期間中は、自分の弱いところやダメなところと何度もぶつかって、向きあうことが強いられ、精神的にきつい日もあるかと思います

しかし、弱くてダメなところがあってもいいのです
そんな自分を認めたうえで、うまく調整をしながらダイエットをつづけていくことで、少しずつ容姿がかわりダイエットが楽しくなる時期がおとずれます

自分の好きな自分でいられれば自然と自信もつき、その自信は表情にあらわれます
自信にあふれた笑顔のかわいい女性は、同性から見てもとても魅力的ですよね。

ぜひ、あなたの好きなあなたになって、素敵な出会いを引き寄せてくださいね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

燃焼スープダイエットに失敗しない方法。成功者の体験談から学ぶアレンジテクとは。

つまり、開き、黒ずみの毛穴トラブル。原因はクレンジングかも?!

シミの種類ってどんなものがある?正しい予防と改善の方法とは。

もうすぐ同窓会!短期でスタイルアップしたい人にオススメのダイエット方法5選!

脇の匂いが気になって婚活や恋愛が不安なあなたへ。対策方法とお勧めのクリームはこれ...

毛穴の悩み別、原因と正しい対策方法はこれ。簡単お手入れで、スベスベ陶器肌を手に入...